nuri + a


calendar | entry | comment | trackback | category | archive | link | profile | favorite | others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
「GIFT 特別なひとときを愉しむ」展

北海道のシエスタラボさんで12月9日ー12月21日まで
「GIFT 特別なひとときを愉しむ」展に参加させていただきます。

参加作家(敬称略)
平井かずみ(リース)
nuri(キャンドル)
オッタエーカル/八重樫茂子(織物)
L'ARCHE EST NOE/ 米田康則(革小物)
ユーリ(白樺かご)

今回ワークショップも行います。
福岡からだとワックスや精油が航空便で送れなくてあたふた。
なんとか間に合いますように。
北海道でのワークショップは最後になるかもしれないな・・

以下シエスタラボさんのブログより。
写真がとても綺麗です。


///////////////////////////////////////////////////////////

12月9日から今年最後の展示「GIFT 特別なひとときを愉しむ」がはじまります。
5人の作り手の方から、作品が届きはじめ、
箱をあけるたび、楽しみな気持ちがどんどん大きくなっています。
nuri09
まずご紹介するのはキャンドル作家nuriさん。
昨年は、夏至の季節に個展をしてくださり、緑とキャンドルの美しい世界を見せてくださいました。今度は、真っ白な雪の季節に作品が届きます。

nuri01

nuri02

ただただ綺麗だな、と感じるnuriさんの作品。
マトカリア、ウィンターベリー、夜の森、スパイス…
名付けられた作品たち。

nuri03

nuriさんの作品は、実際にふれて頂くとわかるのですが、
立体的な絵柄になっています。
地の色の蝋でつくったキャンドルに、
ひとつずつ色付けをしていくのです。

その作業の細かさは、本当に驚きます。

nuri04

ハンガリーと名付けれらたシリーズは、
昔読んだ絵本の景色を思いだす懐かしさを感じます。

そして、今回はたくさんの鉱石キャンドルが届きます!

nuri10

nuri06

ひとつのキャンドルにたくさんの色が込められた作品は、
いつまでも見ていたくなるのです。
まるで本物のようなキラキラした輝きや、色の深み。

nuri05

それぞれ石の名前がついているのですが、
自然界に同じものがないように、nuriさんのキャンドルもひとつずつ異なるのです。

nuri08

そして…
愛してやまないエルムのキャンドル。
こちらも並びます。
実際に火を灯したときの、ほのおの揺らぎから見えるシルエットの美しさ。

nuriさんは、19,20日と福岡からお越しくださり、在店してくださいます。
ご本人もとてもかわいらしい方。
お会いするたび、パワーをもらえるのです。

nuri

在店中、ワークショップも開催いたします。
12月10日に発売される新しい著書の中から、ボタニカルキャンドルの作り方を教えて頂きます。ハーブやドライフルーツを閉じ込めて、エッセンシャルオイルで香りづけをする、本物のアロマキャンドル。
これからの季節、クリスマスのリースと一緒に飾ったりしても素敵。

【日時】12月19日(土)、20日(日)11時〜14時くらいまで
【参加費】1回4,000円(お茶とお菓子付き)
【場所】Siesta Labo.(札幌市中央区南1条西12丁目ASビル1階)
【定員】6名
【お申し込み開始】12月5日11時よりこちらのページと店頭・お電話(011-206-0710)で受付開始です。

—————-

GIFT展

GIFT展-特別なひとときを愉しむ-
12月9日-12月21日(15日は定休日となります)

シエスタラボ

〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1F
TEL: 011-206-0710
OPEN:11:00-19:00 / CLOSE:火曜日
http://at-siesta.com/?mode=f2
 

15:54 | 展示会 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by nuri
スポンサーサイト
15:54 | - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
Trackback URL : http://nuricandle.jugem.jp/trackback/791
<< NEW | TOP | OLD>>