nuri + a


calendar | entry | comment | trackback | category | archive | link | profile | favorite | others
日々のことを綴っていこうか

ブログのほうをご無沙汰していました。

 

Facebookでnuricandleの情報などをお知らせしていますので

よかったらご覧ください。https://www.facebook.com/nuricandle/

 

インスタグラムもやっています。日々の暮しなどはこちらをご覧頂ければと

思います。https://www.instagram.com/nuri_candle/

 

 

さて。

 

SNSは日々更新していますが、最近無償に文章を書かなければ、と

思い始めています。

日々のこと、制作のこと、ふと思う事などを

自分の言葉で綴っていきたいなと。

誰かに見てほしいということはないのですが

特にこのブログはひっそりと静かに続けてきたものなので

これからも閉じることなく続けていこうと思っています。

 

8月。

福岡に引っ越してきて一年が経ちます。

あっという間の一年でした。

夏も秋も冬も春も過ごしましたが、なんだか毎日が夏休みの気持ちが

ずっとずぅーっと続いています。

仕事のペースを少し落としたということもありますが

毎日海を見て空を見てそうやって自然の中に身を置いていると

風の中に夜の匂いのそこかしこにいろんな気配がして、

生まれて育った場所で今を生きてるって、なつかしさでむせかえるように

くらくらして、自分の核のようなものが風の中に漂っているような。

こどもの時の気持ちが溢れてきて、いつの間にか無邪気になっているような気がします。

 

昨日、作業場の自分が立つとこの横に大きな鏡を置きました。

自分の顔や姿が昔から好きになれない、というコンプレックスがあって

写真に映るのも嫌い、うまく笑えない、のをずっと続けてきました。

昨日一日鏡にうつる自分を見ながら制作をしていました。

不思議と鏡にうつる時は笑おうとするんですね。

そんなんで一日ずっと笑っていたらなんだか楽しくなってきてびっくりしました。

そして鏡にうつる自分もそんなに嫌じゃないと思えてきました。

 

 

8月はわたしにとってギフトの月。

もちろん納品のお仕事や展示会の準備なども始めますが

9月からのシーズンに向けて新作を作る月。

朝起きて、海を見て、蝉の声を聴いて、今日なにを作ろうか、と

わくわくと考えれる気持ち。

楽しさというものはもちろん環境も大事なのですが

自分で選べるということをここ一年くらいで再確認しました。

楽しく作れるように工夫していくこと、これはいつもずっと考えていることですが

毎日毎日自分で選んでいくことの繰り返し。

そしてよく見ること。よく観察すること。

暗闇のすき間というものも確かに存在しているので

疲れたり、人に会いすぎたりするとそのすき間にすとんと

はまってしまって、なかなか気がつかずにいることが多い。

いつでも自分の立ち位置は確認していたいなと思う。

わたしの暗闇のすき間は人と比べることを始めたら

あーすき間に落ちてるなーと思います。

ある人が「比べることはなんの意味もない」と当たり前のことを当たり前に

言ってくれたけど、ほんとにその通りだと思う。

いつでもその言葉を思い出して自分に戻ろうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

09:48 | 日々 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by nuri
新刊発売です


新刊が出ました
「鉱物キャンドルのつくりかた」日東書院





私が鉱物キャンドルを作るきっかけになったのは、古くなったキャンドルを思いつきでハンマーで砕いてみたところ、断面がキラキラと結晶化していて、水晶のような、宝石のような姿に自分で意図して作ることのできない偶然性を感じてしまいました。それからというもの意図してできない偶然性に片思いのような感じを抱き蝋の塊を作っては砕き、恋煩いのように鉱物キャンドルを作っていた時期がありました。実際の鉱物を観察するために鉱物の博物館に通ったり、鉱物アソビのフジイキョウコさんの本や宮沢賢治の小説からインスピレーションをもらい、鉱物の不思議にどんどん魅了されました。
 
本書はより具体的に鉱物に似せて作るという、また新たな冒険の始まりのような課題にわくわくと取り組むことができました。基本的な技術、そして材料もパラフィンだけというとてもシンプルながらも、作る人の想像力でその時にしか出せない色、形などでかけ算のように広がっていくキャンドルです。どうぞご自身の感覚を信じて楽しく作っていただけたらと思います。
 
また、憧れである鉱物アソビ・フジイキョウコさんに監修をしていただき、コラムを書いていただきました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
 
本書がみなさまにとって鉱物をより深く知るきっかけとなりますようお祈り申し上げます。


/////////////////////////////////////////////////////////////

◎『鉱物キャンドルのつくりかた』出版記念フェア
会期:2016年4月7日(木) – 4月23日(日)
会場:本とコーヒーtegamisha(東京都調布市菊野台1-17-5 1階)
tel:042-440-3477
営業時間:12:00〜20:00
定休日:毎週月曜

◎表現の学校『作家になるということ』
いま、自分の表現を発表したいと願う「作家志望」の人が増えています。作家として独立するために、どんな道を歩み、どんな実績を重ねてきたか、どのように作品づくりをしてきたのか。作家として第一線で活躍するnuriさんに、その経験と思いを語っていただきます。
会期:2016年4月15日(金)
開場:18:30
講義:19:00〜21:00
受講料:2000円(税込/1ドリンク別途)
定員:20名
教室:本とコーヒーtegamisha
申し込み方法:4月5日(火)正午よりこちらのフォームから申し込み受付を行います。



 

22:12 | キャンドル | comments(0) | trackbacks(0) | posted by nuri
星をならべる


 

「星をならべる」
nuri candle , nishi syuku , ryota taniuchi 3人展

2016. 3. 26( sat)~ 4. 10( sun)
会場/ ちせ2F gallery

nuri candle(キャンドル)、西淑(絵画)、谷内亮太(彫金)、三人の作家が、
北アメリカの先住民の伝承をイメージして様々な表現をします。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
 

星をならべるオープニングイベント

青木隼人( 音楽) × 西淑( ライブペインティング) × nuri candle( キャンドルナイト)

2016. 3. 26( sat) 18: 30 開場 19: 00 開演〜 20: 30 終演

イベント会場: 恵文社COTTAGE

ご予約&前売り¥2300/当日¥2500( 定員60名)

◎メールにてご予約または、ちせオンラインショップにて前売りでの ご購入をお願いいたします。

メールでご予約頂く場合は、メールアドレス(info@chise.in) に
件名を[星をならべる]と記載して、必要事項を明記の上 お申し込みください。
> 1. お名前( ふりがな) 2. 当日のご連絡先 3. ご予約人数

前売りは、オンラインショップでもご購入いただけます。
> ちせonlineshop: http://chise-webshop.in


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////








インディアンのモチーフやお話の中からいろいろ作ってみました。
お話には動物がたくさん登場するので、今まで描いたことのないタッチで
動物を描いたりしてみました。
奥が深すぎてまだまだ作りたいなぁと思いました。
今後も作っていくかもしれません。

香りは浄化の薬草のイメージでローズマリーやコリアンダー
ブラックペッパーなどスパイシーな香りが中心です。
ちょうど季節的にも牡羊座の香りが多いです。
私は牡羊座なので、作っていてとても落ち着きました。
芯がすっと整うような香りです。

淑ちゃんやりょうたくんがどんな作品を作ってくるか
とてもとても楽しみです。

オープニングイベント、青木さんのライブと淑ちゃんのライブペイティング!
とても贅沢。
キャンドルの灯りで照らそうと思います。
まだお席がありますのでちせさんのほうにお問い合わせいただければと思います。
どんな時間が灯るかな。楽しみです。




 

08:46 | 展示会 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by nuri
2016年になって


1月ももう終わろうとしていますが、2016年もどうぞよろしくお願い致します。

年末とお正月明けてすぐは、漫画「宝石の国」の公式コラボグッズをせっせと
作っていました。
そして先日まで次の本のキャンドルの制作をしていました。
あっという間に1月が終わろうとしています。

今日の福岡は40年ぶりの大寒波ということで



吹雪いています。

今年の冬はあったかいですが、今日のような大寒波には
びっくりです。

お正月はあたたかかったので裏の海で本を読みました。



宮沢賢治の文章を読む度に、こんな風に生きていきたいと思います。
きれいな空や海、花や木々などを栄養にして。



庭のパンジーをドライにしてみました。
色も鮮やかに残ってきれい。
キャンドルに入れようと思う。
なにか、いのちのようなものを入れれたらいいなあと思う。
それはずっと前から思っていることだけど。

福岡での生活は世間から切り離されたような感じで
よくもわるくもとても静かで自分と植物に向き合うには
ぴったりの環境で。
前よりのんびりと制作できています。

アトリエに黒猫が遊びに来るようになりました。



じりじりと距離を縮めて



今では私の椅子を占領して寝ています。

春になるまでに家をもう少し整頓して
たくさんの人に遊びにきてほしいなあと思います。
そのうちに家でワークショップなどもできたらなあと。

キャンプもしたいし、登山もしたいし、
やりたいことはいっぱいです。
新作ももりもり作りたいです。
あと、もう少し人にも会おう。

3月には京都に行きます。ちせさんで展示会をします。
楽しい展示になりそうです。


 
11:52 | 日々 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by nuri
「GIFT 特別なひとときを愉しむ」展

北海道のシエスタラボさんで12月9日ー12月21日まで
「GIFT 特別なひとときを愉しむ」展に参加させていただきます。

参加作家(敬称略)
平井かずみ(リース)
nuri(キャンドル)
オッタエーカル/八重樫茂子(織物)
L'ARCHE EST NOE/ 米田康則(革小物)
ユーリ(白樺かご)

今回ワークショップも行います。
福岡からだとワックスや精油が航空便で送れなくてあたふた。
なんとか間に合いますように。
北海道でのワークショップは最後になるかもしれないな・・

以下シエスタラボさんのブログより。
写真がとても綺麗です。


///////////////////////////////////////////////////////////

12月9日から今年最後の展示「GIFT 特別なひとときを愉しむ」がはじまります。
5人の作り手の方から、作品が届きはじめ、
箱をあけるたび、楽しみな気持ちがどんどん大きくなっています。
nuri09
まずご紹介するのはキャンドル作家nuriさん。
昨年は、夏至の季節に個展をしてくださり、緑とキャンドルの美しい世界を見せてくださいました。今度は、真っ白な雪の季節に作品が届きます。

nuri01

nuri02

ただただ綺麗だな、と感じるnuriさんの作品。
マトカリア、ウィンターベリー、夜の森、スパイス…
名付けられた作品たち。

nuri03

nuriさんの作品は、実際にふれて頂くとわかるのですが、
立体的な絵柄になっています。
地の色の蝋でつくったキャンドルに、
ひとつずつ色付けをしていくのです。

その作業の細かさは、本当に驚きます。

nuri04

ハンガリーと名付けれらたシリーズは、
昔読んだ絵本の景色を思いだす懐かしさを感じます。

そして、今回はたくさんの鉱石キャンドルが届きます!

nuri10

nuri06

ひとつのキャンドルにたくさんの色が込められた作品は、
いつまでも見ていたくなるのです。
まるで本物のようなキラキラした輝きや、色の深み。

nuri05

それぞれ石の名前がついているのですが、
自然界に同じものがないように、nuriさんのキャンドルもひとつずつ異なるのです。

nuri08

そして…
愛してやまないエルムのキャンドル。
こちらも並びます。
実際に火を灯したときの、ほのおの揺らぎから見えるシルエットの美しさ。

nuriさんは、19,20日と福岡からお越しくださり、在店してくださいます。
ご本人もとてもかわいらしい方。
お会いするたび、パワーをもらえるのです。

nuri

在店中、ワークショップも開催いたします。
12月10日に発売される新しい著書の中から、ボタニカルキャンドルの作り方を教えて頂きます。ハーブやドライフルーツを閉じ込めて、エッセンシャルオイルで香りづけをする、本物のアロマキャンドル。
これからの季節、クリスマスのリースと一緒に飾ったりしても素敵。

【日時】12月19日(土)、20日(日)11時〜14時くらいまで
【参加費】1回4,000円(お茶とお菓子付き)
【場所】Siesta Labo.(札幌市中央区南1条西12丁目ASビル1階)
【定員】6名
【お申し込み開始】12月5日11時よりこちらのページと店頭・お電話(011-206-0710)で受付開始です。

—————-

GIFT展

GIFT展-特別なひとときを愉しむ-
12月9日-12月21日(15日は定休日となります)

シエスタラボ

〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1F
TEL: 011-206-0710
OPEN:11:00-19:00 / CLOSE:火曜日
http://at-siesta.com/?mode=f2
 

15:54 | 展示会 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by nuri
新刊発売&記念イベント


この度文化出版局さんから新刊を出させていただくことになりました。
「6種のワックスとエッセンシャルオイルで作る ハンドメイドキャンドル」

12月11日(金)発売です。






撮影:masaco(CROSSOVER)

定番のエルムの森で や市販の型を使うものや、ここ最近作っている
彫刻タイプのアロマキャンドルの作り方など、けっこういろいろ満載です。

スタイリング 荻野玲子さん

撮影 masacoさん

とても素敵な写真を撮っていただきました。

新刊発売を記念して手紙舎さんでイベントを開催していただくことになりました!
本の中に出てくるキャンドルを一部展示販売します。
ぜひ遊びにきてくださいー!


 

【3days for candle】
日時:12/11(金)〜13(日) 12:00〜19:00(13日はライブのため15:00まで)
場所:本とコーヒーtegamisha(東京都調布市菊野台1-17-5-1F)

3日間限定で本とコーヒーがwato kitchen×souffle CAFEに変わります。キャンドルをテーマにしたスペシャルカレーをはじめ、この季節にぴったりのスープ、デザートをどうぞ。
日時:12/11(金)〜13(日) 12:00〜19:00(13日はライブのため15:00まで)
場所:本とコーヒーtegamisha(東京都調布市菊野台1-17-5-1F)

●souffle × 手紙舎 キャンドルディナー

1日限定の特別なディナーをご用意しました。贅沢なまでのキャンドルを灯しながら、大切な人と素敵な夜をお過ごしください。
日時:12/12(土) 19:00〜
場所:手紙舎つつじヶ丘本店(東京都調布市西つつじケ丘4-23-5)
定員:14名様
価格:4000円(お料理のみ。ドリンクは別料金となります)*税別
*定員に達したので、お申し込み受付を終了いたしました

senooricky×YeYe 弾き語りツーマンLive
軽やかで透き通る声が魅力のYeYeさんと、優しく語りかけるように歌うsenoorickyさん。キャンドルを灯しながら、静かに響く弾き語りライブをお楽しみください。
日時:12/13(日) 17:00 OPEN 18:00 START
場所:本とコーヒーtegamisha(東京都調布市菊野台1-17-5-1F)
定員:50名様
価格:3500円(1drink+キャンドルのおみやげ付き) *税込み
*ただいまお申し込み受付中です。こちらのフォームより、お申し込みくださいませ。



 
15:25 | ご案内 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by nuri
Winter berry at moln


鎌倉のmolnさんで展示が始まりました。

新作のwinter berryのキャンドルを中心にここ最近の新作や柄のものを
中心の展示していただいています。







最近はブルーのキャンドルをよく作っています。
冬のブルーもいいですね。

molnさんが素敵に展示してくださいました。
今日から連休ですね。
秋の鎌倉へどうぞ遊びにいらしてくださいね。


nuri candle 2015 exhibition at moln
【Winter berry】

2015.11.18 wed 〜12.6 sun
open 11:00〜18:00
close mon.tue.
※11.23 mon は祝日のためopen
※11.28 sat はライブのため16:00まで

新作の冬の実やブルーのキャンドル
「winter berry」や定番のキャンドルが並びます。
nuri candle を囲みながら、あたたかなクリスマスを。
待ち望む日々にも、あたたかなあかりを。 

http://cloud-moln.petit.cc



 
10:20 | 展示会 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by nuri
CLASKAヒカリエ店展示会「蝋燭と燭台」


「蝋燭と燭台」
2015年11月12日(木)〜12月2日(水)
クラスカギャラリー&ショップ ドー渋谷ヒカリエ ShinQs店

昨年に続き、今年もクラスカさんで展示をさせていただけます。
今年は大好きな二人の作家小谷田潤さんと安部太一さんをお招きしての展示です。

小谷田さんと安部さんは私が蝋燭を作る上で
インスピレーションのもとになっている
尊敬する二人の作家さんです。
それぞれ雰囲気は違いますが
お二方とも「生活をする中で使う美しさ」
を追求されている印象を受けます。
私も普段の日常で使う蝋燭をお二人の燭台とともに提案できたらなと思います。
アロマキャンドルや木立の影が浮き出るキャンドル、
プレゼントなどにことりや動物の蝋燭など
様々な種類の蝋燭を作りたいと思います。


2015年11月12日(木)〜12月2日(水)
クラスカギャラリー&ショップ ドー渋谷ヒカリエ ShinQs店

DMご希望の方はnuricandle○yahoo.co.jp (○を@に変えてください)まで
件名DM希望
お名前とご住所を書いて送ってください。

 
10:19 | 展示会 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by nuri
きらきらはとりになった


尾道のlife:styleさんのオリジナルのこども服ブランドteTeさんの
展示会にキャンドルをコラボで作らせていただきました。

夜の森や湖のみなも、秋の森や木の実などをイメージしました。







詳しくはhttp://www.freestyle13.jp
 

teTe 展示販売会

きらきらはとりになった


森の中の村に暮らす女の子ミッテ。
そのミッテの日常を彩る様々なことやもの、
風景や情景など、お話のあらゆるシーンに登場するお洋服を展示販売致します。
優しく細やかな表現に彩られた世界観を是非お楽しみ下さい。

*90サイズ/100サイズのみの展開になります。

場所 life:style
会期 2015年10月8日(木)〜10月20日(火)
会期中のお休み:10月14日(水)



 
18:05 | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by nuri
もみじ市2015


もみじ市に今年も出店致します。
今年は雨予報なので両日とも東京オーヴァル京王閣での開催になりました。
私のブース番号は33です。
お隣はTinyNの岡本さん!嬉しいなー。

今年持っていくものは鉱物キャンドルとアロマキャンドルと
エルムの森で です。



ラガード研究所の淡嶋さんの箱とともにもみじ市初披露です。

多摩川の芝生じゃないのが残念だけど、年に一度、もみじ市を
目標に自分をリセットするので、また今年もこの場所でたくさんの
人に会えるのが嬉しいです。
お会い出来るのを楽しみにしています!

もみじ市 http://momijiichi.com/2015/
Check
06:11 | 楽しいこと | comments(1) | trackbacks(0) | posted by nuri
| 1/79 | >>